ブログトップ

ふたつあしよつあし

wwdogs.exblog.jp

タグ:動物虐待 ( 1 ) タグの人気記事

自分があの身なら

 ひろしまドッグぱーくのレスキューの件は様々な憶測を呼んでいますが、先週、やっと施設に捜査が入ったようですね。レスキューを行っているアークエンジェルズの告発に拠るようですが、600頭近くの犬達がとんでもない環境で虐待を受けたことは私達の前に姿を表した犬達を見れば間違いありません。敷地内から犬と思われる骨が沢山掘り出されたなんていう話もありますし...。

 アークエンジェルは6000万円以上の寄付金と大量の物資という善意を預かった立場をしっかり認識して、真摯な態度を表し、真相を明かすべきでしょう。真実はどのようなものかはまだ判りませんが、このままだと不信感を持っている人達はこうした事に二度と協力しないでしょうから...。
それにしても、アークエンジェルズとアークが違う団体だとしばらく気付きませんでした。紛らわしいですね。

 先週の日曜に「素敵な宇宙船地球号」でNYのアニマルポリスが取り上げていました。アニマルポリスの存在はNYに於いて虐待が深刻な事を現しているのでしょう。ショットガンまで必要な社会もどうかと思いますが、積極的に犬や猫などを救出し、法的な罪を追求していく姿勢は日本も見習う点が多いのではないかと思います。
 
 動物虐待の話が出るたびに、定められた処罰さえなかなか下すことの出来ない日本の法律(というよりそれを使えていない現実)って何の意味があるのだろうって疑問に思います。あんな事をしても罰金なら最高100万?これでも厳しくなったんですからねぇ。自分の身に置き換えたら許し難き行為...悲しいことです。

*動物愛護管理法の概要から抜粋*
「愛護動物をみだりに殺し又は傷つけた場合は、1年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処されます。また、愛護動物に対しみだりに給餌又は給水をやめることにより衰弱させる等の虐待を行った場合、あるいは遺棄した場合は、50万円以下の罰金に処されます。」
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/law_summ/gaiyo.html
[PR]
by wwdogs | 2006-12-19 00:53 | ふたつあし雑記