ブログトップ

ふたつあしよつあし

wwdogs.exblog.jp

衣替え

ホルモン薬の投薬を続けること3週間、良かったり悪かったりを繰り返して先月末に再度受診。
効果がもう少しという感じなので、引き続き投薬を続ける事となりました。
 
 今日でそれから2週間が経過しましたが、状態は比較的良好な為、獣医さんに確認し昨日から投薬をstop
今日はちょっとドキドキの一日でしたが、夜に一度失敗...。
お散歩の後、水を飲んでから3時間位経過していたから、ちょっと私も油断していたなぁ。
寝ている時に匂いの無い液体が漏れて、「???」と思ったら、その後に少し漏れました。難しいなぁ。
ホルモン薬の副作用で少し太るということがあります。リオも少し体に丸みが出ました。フードの量は同じなのに不思議、要注意です。

 生き物というものは本当に微妙なバランスの上に成り立っているのだなぁ、という事を今回のことで改めて思う次第です。

 ここのところリオの換毛が多くなっています。毎日、ブラシの後に集めるとこぶし大位の毛玉になるのを見ると、これで毛糸を紡いでワンコの人形を作った人の気持ちも判るような気もします(笑)。
今年は暖かい秋ですが、いよいよリオも衣替えですな。
[PR]
# by wwdogs | 2007-11-12 00:18 | リオの日常

リスク

私達がリオの症状に気が付いたのは、リオをIさん、Tさんにお預けする直前のことでした。
少し前に妻が気付き、私も初めて見た時にはびっくりしました。私の目の前でベッドで寝ているリオが寝たままお漏らしをしてそれに全く気付いていないのです。
Iさんのお宅でも失禁があり、Tさんのお宅ではほとんど大丈夫だったようですが、事前に説明をして色々気遣い頂きました。先月、私達の元に戻ってきましたが、今月に入り更に症状が顕著になってきた為、リオの妊娠中にもお世話になった事のある信頼のおける獣医さんに診て頂きました。

 膀胱と手術部の癒着や膀胱炎、加齢による体の変化など、色々と要因は考えられるそうですが、ホルモンバランスの変化によって膀胱をコントロールする筋肉の調整がうまく利かなくなってしまって、寝ている時などに失禁をしてしまう事があるようです。発生する確率は低いようですが、不妊手術によりこのような事が起こるそうです。

 リオはワンツーに関しては非常に安定していただけに、私達もかなりショックで、「なんでリオが...」「手術をやらなければ良かった」という後悔の念に苛まれ、不妊手術のメリットの影にこうしたリスクがあることも思い知らされたような気がします。しかし、今掛かっている先生も「手術はして良かった思いますよ」と言ってくれた様に、メリットも大きいという事も事実です。

 今はホルモン剤を服用しており、3週間が経過、ワンツーの頻度やタイミングを今迄と変えて私達もペースに慣れていくようにしていますが、少し改善があったかと思って油断すると失敗して落胆...、といった日々が続いています。ホルモン剤が効くと投薬を止めた後も失禁がなくなり完治するケースもあるようで、「手術をやらなければ良かった」等とあまり落胆ばかりせず、ポジティブに行きたいと思います。今日も診療を受け、もう少し投薬を続けることになりましたので、もう少し頑張りましょう。

診察の帰り、あまりのポカポカ陽気に思い立って、丹沢の麓にある公園まで車を向けました。
川にジャブジャブ入ったりしてリオは元気一杯、雲ひとつ無い青空の下、私達も楽しめた一日でした。
b0041638_0145290.jpg

(以下写真の説明:真っ青な雲ひとつ無い空をバックにリオの上半身を下から撮った写真。川に入ったので毛が少し濡れていますが、ちょっと目を閉じて気持ち良さそうなリオです。診察の後、急遽思い立ってその足で出かけたのでケータイのカメラでの撮影です。イマイチかな?以上)
[PR]
# by wwdogs | 2007-10-29 00:19 | リオの日常

リオ戻りました。

(随分前に)リオが戻りました。
実はかれこれ3週間前です。「早く書かんかい!」と言われてしまいますねぇ。
Tさん宅まで迎えにいくと玄関まで出てきたリオは、しばしポカーーンと私達の顔を見た後、「NO」と制する私の声を無視して、ものすごい勢いで飛びついてきました。Tシャツが破れたかと思った。おかげで腕などあちこちミミズ腫れです...。
 Tさんご一家に色々とお話しをお伺いした後、Tさん宅を辞しましたが、2ヶ月近くもお世話になった皆様にナデナデしてもらうこともなく、さっさと車に乗り込むリオ様....。すみませんTさん...、でも、きっとリオも感謝しているはずです。本当に有難うございました。
[PR]
# by wwdogs | 2007-10-14 23:59 | リオの日常

またまた誕生日おめでとう

日付が変わってしましたが9/11は、I胎とE胎の誕生日。
みんなそれぞれに幸せな日々を送っていると事と思います。おめでとう。

さらに、昨日、協会から写真が送られてきてイッシュが盲導犬としてデビューしたとのことでした。笑顔でハーネスをつけた姿がとても素敵です。重ねておめでとう!
いろはとイアンの介助犬協会組も訓練中のはず。頑張ってね!
[PR]
# by wwdogs | 2007-09-12 00:22 | リオ仔その後

離ればなれ

実は訳あって、7月後半からリオをボランティア仲間の方に預かって頂いています。
色々迷いましたが、一日中留守番をさせるより良いのではという選択です。
ご理解を頂いた協会の職員さんとリオを預かって頂いたIさん、そして預かり中のTさん、本当に感謝しています。
そんな生活もあと2週間程度、長かったような短かったような。
ここまで来ると...やはり、待ち遠しいですねぇ。
[PR]
# by wwdogs | 2007-09-09 23:09 | リオの日常

誕生日おめでとう

昨日はL胎の誕生日でした。おめでとう。早いものでもう5才ですね。何故か昨日も夜だけは雷が鳴り響き、荒れた夜空でしたよ。
[PR]
# by wwdogs | 2007-08-20 07:27 | よつあし雑記

紫陽花

少し梅雨らしい天気が続いているような感じでしょうか
先週、いつも鮎釣りにいく川の近くへ紫陽花を見に行ってきました。
ここは開成町というところで、毎年アジサイ祭りを開いたりしているのですが、今年はちょっと花の色が変...白っぽかったり、株によっては茶色くなっていたり...全体がくすんだ感じです。
b0041638_2094993.jpg

雨が少ないのが顕著に影響しています。ちょっと残念。
こんなところにも温暖化の影響が出ているのかなぁ。リオはご機嫌ですが...。
b0041638_207285.jpg

[PR]
# by wwdogs | 2007-07-01 20:10 | リオの日常

味噌になってるの?

2月にSさんに教わって作った味噌を見たい誘惑にぼちぼち耐えられなくなってきました。
ということで、日曜日に甕を取り出し、そーーっと覗いてみました。・・・で見た目は??「おぉ!すっかり味噌ではないですか!」、過去のブログを見ると(ブログって便利だねぇ)、教わって作ったのが2/14、追加で作ったのが3/5、Sさんからは8月中旬頃完成だよ、と言われていたのであと1ヶ月少々ですが、ちょっと味見してみました。
b0041638_033937.jpg
 
熱湯でよく消毒したスプーンで味噌をすくって、まず、最初に作った方をパクッ!
「むむむっ!味もちゃーんと味噌ではないですか!」、さすがS先生に教わって作っただけあります。味噌なのでちょっとしょっぱいのは当たり前だけど、良い香り~~。

次に自分達だけで作った方をクンクン。麹が違うからか、ちょっと香りが違います???。
恐る恐るパクリ、感想は「うーーーん」。バナナの様なフルーティーな甘い香りなのですが、味がぜんぜん違う。ちょっとすっぱくて、はっきり言ってあんまり美味しくない、こんなもの?
腐敗している感じは無いので、もう少し寝かしておけばいいのかぁ???
S先生、Please help us!

ラップも綺麗なものに替えておきました。あと1ヶ月少々、不安もありますが、楽しみだなぁ。

(以下写真の説明:陶器のお皿の上に小さなスプーンですくった二種類の味噌がスプーンごと載っています。以上)
[PR]
# by wwdogs | 2007-06-26 00:05 | ふたつあし雑記

関西盲導犬協会 繁殖ボラ募集

関西盲導犬協会で「繁殖ボランティアを募集」していますね。
私達がしてきた様な自宅出産はしなくても良い、という条件。
日盲でも富士宮で出産、子育てをしたりしていますので、この形は増えてくるかもしれませんね。
自宅から離れて母犬は不安じゃないかなぁと思いますが、人間も入院して産んだりするから同じかな。
[PR]
# by wwdogs | 2007-06-22 00:40 | よつあし雑記

土砂降りのお墓参り

週末は父の命日だったので久しぶりに実家へ。
 祖母も伴ってのお墓参りなのにあいにくの雨、しかも警報の出るような土砂降り...。祖母の手をとり水溜まりを避けながら、早々にお墓参りを済ませました。悪いね、父さん、天気の良い時にまた行くよ。
リオは車の中で出番ナシ、残念。。。
[PR]
# by wwdogs | 2007-06-11 07:44 | ふたつあし雑記