ブログトップ

ふたつあしよつあし

wwdogs.exblog.jp

カテゴリ:リオの日常( 19 )

久しぶりにリオ

HPやブログから離れており、このブログも放置したままになっておりますが、一応元気にしています。
たまになのでリオの写真でも。
リオも9歳半を過ぎちょっと散歩の距離が伸びなくなってきましたねぇ。
しかも夏なので無理は禁物です。
ここのところおもらしが続き、膀胱炎などが心配な為、昨日は獣医さんで、尿検査やらアレルギー検査やら色々としてもらいました。
相変わらず診察台はあまり好きではないようで、すぐに「あっ、では、この辺で、」といった具合で強引に降りようとするところが可愛いもんです。
b0041638_1319073.jpg

[PR]
by wwdogs | 2009-08-02 23:40 | リオの日常

久しぶりに書いてみました

何と、半年もブログから消えておりました。
何となく面倒というか、しばらく間を空けたい心境かな。
気が向いたら、リオの近況でも書いていこうかと。

随分前からリオは失禁が続いていて、なかなか苦労しております。
ホルモン剤も使ったりしていますが、常用も良くないのかなぁなんて思って今はstopしています。
ワンの回数を増やしたりなど工夫をしていますが、ダメな時はダメで、あまり頻繁に連れて行くとリオも「出ませんよーー」って嫌な顔したり...難しいものです。

ブログやHPを休んでいたからか、リオの写真が少ないことに気付く始末。
b0041638_23415852.jpg

この写真を見ていたら、のせのせのmugiちゃんが亡くなったことを随分経ってから知ったことを思い出しました。ご冥福をお祈りいたします。いつかリオと虹の橋で会った時には仲良くしてあげてね。

(以下写真の説明:レースのカーテンの前で大きな梨を頭に乗せるリオの写真です。以上)
[PR]
by wwdogs | 2008-09-20 23:46 | リオの日常

雪が降る?

今日は寒くて、雪が降るという予報ですが、ウチの辺りは降っていません。妻が横浜から帰ってきて「雪が降っていたヨ」と言っていたので、夜には少し舞うかもしれません。
早く散歩に行ってこようっと。


...でいつもの海岸まで出掛けたら、ちょうど海岸に付いた頃に雪ではなく雨がポツポツ。emoticon-0156-rain.gif
そのまま散歩を続けたら、家に着く頃には結構濡れていました。帽子被ってて良かった。
冷たい雨なら雪の方がまだ良いねぇ。
[PR]
by wwdogs | 2008-02-09 15:05 | リオの日常

菜の花

寒い日が続きますが、今、私達の近所では菜の花が満開です。emoticon-0155-flower.gif
実は菜の花って冬に咲くものなんですよね。
冷たい風が吹く中、写真を撮るご夫婦、お弁当を広げる家族、相模湾の景色を楽しむカップルなど、大勢の人達で賑わっています。

以前はかなり居心地の悪かったこの公園ですが、管理棟で確認したら、最近はかなり寛容に対応してくれているようです。それに応える為にもマナーが重要ですね。そんなことでお行儀良く一枚パチリ。
菜の花独特のいい香りの中、リオはビニールのガサガサする音に気をとられ、花ではなく鼻をぷーくぷく、花より団子なのよね(笑)。
b0041638_0441077.jpg

今日リオがお腹をこわし大量のお漏らし...朝から二人で大騒ぎでした。目覚ましが鳴った頃に「ワン!」と一声鳴いたのは知らせる為だったのですね。ごめんねリオ。
すぐに獣医さんでチクリ&薬、大丈夫かなぁ。心配です。

(以下写真の説明:菜の花をバックにしたリオの上半身。少し斜め向きで、背景はかなりぼかして撮ってあります。以上)
[PR]
by wwdogs | 2008-01-30 00:50 | リオの日常

Happy Birthday Lio!

リオが8歳を迎えました。人間で言えば還暦ぐらいかなぁ。
随分と顔が白くなって、以前と比べると少し散歩のペースが落ちた気もするけれど、まだまだ元気一杯。
いつまでも健康で、僕達のそばにいてくださいな。

b0041638_1233927.jpg


(以下写真の説明:海岸で撮った穏やかな表情のリオ。胸から上の写真で後ろに波打ち際がぼやけています。以上)
[PR]
by wwdogs | 2007-12-20 01:26 | リオの日常

毛布犬

ここ数日で、一気に冬がやってきたような感じの寒さ、今日からウチも暖房開始です。
リオは獣医さんで「お腹を冷やさないようにすると失禁にいいよ」と言われ、腹巻をしたりしていますが、さらに毛布でくるんであげると、快適なのか、かなり気に入った様子...、さて、毛布犬リオはどこにいるでしょう(笑)。
b0041638_181236.jpg

昨日、散歩に出た途端「ブシューーン!」とカトちゃんの様な大きなクシャミをしていたらしい。
これは甘やかしすぎかなぁ。

(以下写真の説明:縦の写真。茶色主体の柄の毛布の中からリオのマズルが少しだけ覗いています。以上。)
[PR]
by wwdogs | 2007-11-17 18:07 | リオの日常

衣替え

ホルモン薬の投薬を続けること3週間、良かったり悪かったりを繰り返して先月末に再度受診。
効果がもう少しという感じなので、引き続き投薬を続ける事となりました。
 
 今日でそれから2週間が経過しましたが、状態は比較的良好な為、獣医さんに確認し昨日から投薬をstop
今日はちょっとドキドキの一日でしたが、夜に一度失敗...。
お散歩の後、水を飲んでから3時間位経過していたから、ちょっと私も油断していたなぁ。
寝ている時に匂いの無い液体が漏れて、「???」と思ったら、その後に少し漏れました。難しいなぁ。
ホルモン薬の副作用で少し太るということがあります。リオも少し体に丸みが出ました。フードの量は同じなのに不思議、要注意です。

 生き物というものは本当に微妙なバランスの上に成り立っているのだなぁ、という事を今回のことで改めて思う次第です。

 ここのところリオの換毛が多くなっています。毎日、ブラシの後に集めるとこぶし大位の毛玉になるのを見ると、これで毛糸を紡いでワンコの人形を作った人の気持ちも判るような気もします(笑)。
今年は暖かい秋ですが、いよいよリオも衣替えですな。
[PR]
by wwdogs | 2007-11-12 00:18 | リオの日常

リスク

私達がリオの症状に気が付いたのは、リオをIさん、Tさんにお預けする直前のことでした。
少し前に妻が気付き、私も初めて見た時にはびっくりしました。私の目の前でベッドで寝ているリオが寝たままお漏らしをしてそれに全く気付いていないのです。
Iさんのお宅でも失禁があり、Tさんのお宅ではほとんど大丈夫だったようですが、事前に説明をして色々気遣い頂きました。先月、私達の元に戻ってきましたが、今月に入り更に症状が顕著になってきた為、リオの妊娠中にもお世話になった事のある信頼のおける獣医さんに診て頂きました。

 膀胱と手術部の癒着や膀胱炎、加齢による体の変化など、色々と要因は考えられるそうですが、ホルモンバランスの変化によって膀胱をコントロールする筋肉の調整がうまく利かなくなってしまって、寝ている時などに失禁をしてしまう事があるようです。発生する確率は低いようですが、不妊手術によりこのような事が起こるそうです。

 リオはワンツーに関しては非常に安定していただけに、私達もかなりショックで、「なんでリオが...」「手術をやらなければ良かった」という後悔の念に苛まれ、不妊手術のメリットの影にこうしたリスクがあることも思い知らされたような気がします。しかし、今掛かっている先生も「手術はして良かった思いますよ」と言ってくれた様に、メリットも大きいという事も事実です。

 今はホルモン剤を服用しており、3週間が経過、ワンツーの頻度やタイミングを今迄と変えて私達もペースに慣れていくようにしていますが、少し改善があったかと思って油断すると失敗して落胆...、といった日々が続いています。ホルモン剤が効くと投薬を止めた後も失禁がなくなり完治するケースもあるようで、「手術をやらなければ良かった」等とあまり落胆ばかりせず、ポジティブに行きたいと思います。今日も診療を受け、もう少し投薬を続けることになりましたので、もう少し頑張りましょう。

診察の帰り、あまりのポカポカ陽気に思い立って、丹沢の麓にある公園まで車を向けました。
川にジャブジャブ入ったりしてリオは元気一杯、雲ひとつ無い青空の下、私達も楽しめた一日でした。
b0041638_0145290.jpg

(以下写真の説明:真っ青な雲ひとつ無い空をバックにリオの上半身を下から撮った写真。川に入ったので毛が少し濡れていますが、ちょっと目を閉じて気持ち良さそうなリオです。診察の後、急遽思い立ってその足で出かけたのでケータイのカメラでの撮影です。イマイチかな?以上)
[PR]
by wwdogs | 2007-10-29 00:19 | リオの日常

リオ戻りました。

(随分前に)リオが戻りました。
実はかれこれ3週間前です。「早く書かんかい!」と言われてしまいますねぇ。
Tさん宅まで迎えにいくと玄関まで出てきたリオは、しばしポカーーンと私達の顔を見た後、「NO」と制する私の声を無視して、ものすごい勢いで飛びついてきました。Tシャツが破れたかと思った。おかげで腕などあちこちミミズ腫れです...。
 Tさんご一家に色々とお話しをお伺いした後、Tさん宅を辞しましたが、2ヶ月近くもお世話になった皆様にナデナデしてもらうこともなく、さっさと車に乗り込むリオ様....。すみませんTさん...、でも、きっとリオも感謝しているはずです。本当に有難うございました。
[PR]
by wwdogs | 2007-10-14 23:59 | リオの日常

離ればなれ

実は訳あって、7月後半からリオをボランティア仲間の方に預かって頂いています。
色々迷いましたが、一日中留守番をさせるより良いのではという選択です。
ご理解を頂いた協会の職員さんとリオを預かって頂いたIさん、そして預かり中のTさん、本当に感謝しています。
そんな生活もあと2週間程度、長かったような短かったような。
ここまで来ると...やはり、待ち遠しいですねぇ。
[PR]
by wwdogs | 2007-09-09 23:09 | リオの日常