ブログトップ

ふたつあしよつあし

wwdogs.exblog.jp

リオの引退

前回の出産子育てを以てリオは繁殖犬を引退しました。
引退は書面で言うと昨年の事で、本当はもっと早くここでご報告したかったのですが、本当に遅くなってしまいました。
 協会では引退に伴って避妊手術を行うのが通例なのですが、「繁殖が終わったから取る」という事があまりにも身勝手な様に思えて非常に悩んでしまったのです。私は避妊や去勢についてはどちらかというと賛成なのですが、繁殖をさせてきた事を考えると「今更する必要があるのか?」という気がしてなりませんでした。協会や地元の獣医さんにも相談に乗って頂いたりして、病気のことや犬の身体のこと等リオにとってのメリット、デメリットをお伺いしました。
途中シーズンがあり決断まで時間があった為、余計に同じ事ばかり考えてしまいましたが、結局、先月中旬に手術をしてもらいました。手術をして良かったのか悪かったのか、リオが喋る事が出来れば何と言うか?お腹の痕を見ると今でも涙が出るようですが、毎日を楽しく健康に共に過ごす事が私達の出来る事だと思っています。長生きしろよぉ。
[PR]
by wwdogs | 2007-05-06 23:03 | リオの日常
<< カラーのリニューアル 風邪 >>