ブログトップ

ふたつあしよつあし

wwdogs.exblog.jp

レイチェルに再会

リオ3回目出産のレイチェルのPW、Tさんから電話があり、レイチェルが夏休みで里帰りしているので会いに来ませんか?とのお誘いを受け、土曜日にお邪魔してきました。
 レイチェルは訓練を終え、もうじき共同訓練に入るとのこと。前に会った時より何だかキリッとした雰囲気に変わっていました。大人になったのかな。共同訓練頑張って、うまくいったらユーザーさんご一家にたっぷり可愛がってもらいなよ。

Tさん宅にはPW中のヴァン君(5ヶ月齢)も一緒にいました。呼ぶと良く反応する良い子。リオは最近少し丸くなったので、うまく遊んでいました....と思いきや....、やっぱり最後に「ガルル」と怒ってしまいました。ヴァン君、ごめんね。ということで、記念撮影でヴァン君はケージの中でした。重ねてゴメン。
b0041638_232115.jpg

R胎は結果が良く出ている様子です。
3頭が既に盲導犬としてデビューし、レイチェルを含む2頭が訓練中。
唯一、介助犬協会に行ったライナスは身体的な理由でキャリアチェンジになり、PW、Tさん(レイチェルのTさんとは別)宅へ引き取られました。「残念だけど」と電話をしてきたTさんの声の嬉しそうな事といったら(笑)。まちがいなく可愛がられる事と思います。これからもよろしくね。

(以下写真の説明:ヴァン君のいるケージをバックに、sitするレイチェルとリオ。向かって左にキリッとした表情のレイチェル、右にニコニコ顔のリオ、後ろでとぼけた表情のヴァン君です。以上)
[PR]
by wwdogs | 2006-08-16 23:28 | リオ仔その後
<< その川って 懐妊 >>