ブログトップ

ふたつあしよつあし

wwdogs.exblog.jp

お花見散歩

金曜日にリオ仔のイブキ(幼名イッシ)のPWさんから電話があり、「桜を見ながらお散歩をしませんか」とのお誘いを頂きました。イブキのPW、Kさんとは比較的近所なのですが、今回はさらに二家族のボランティアさんも一緒ということ。
土曜の朝、バタバタとして遅刻してしまいました。スミマセン!
午後から皆さん用事があるということで、ご挨拶もそこそこに早速スタート。みんなでお喋りしながらゆっくりと歩いていくと山の斜面にピンク色の桜が見えてきました。車で来た人は待たされたりしていて、結構な人出です。
b0041638_22595254.jpg

ここの桜は伊豆の河津と同じ河津桜。早咲きの為、菜の花と桜が同時に楽しめるのもなかなか良いものです。
河津桜はオオシマザクラとカンヒザクラの交配種だとか、だからヤマザクラの様に葉と花が一緒に出るのですね。
b0041638_2344645.jpg

 今回、ご一緒させて頂いたのは、キャリアチェンジした黒ラブのイアンちゃんと、
b0041638_2391813.jpg
パピーで4ヶ月半のジェイ君。なんとビックリ、私達が預かっていたジェイと同じ名前ではないですか。
b0041638_2310610.jpg













そして、イブキ君。この写真なんかリオに瓜二つですね。
b0041638_23112345.jpg


頂上は沢山の人で溢れていましたが、天気も良く、眺めは最高!
b0041638_23145855.jpg

Kさん誘って頂きありがとう。イアンのAさん、ジェイのKさん楽しい散歩でしたね。


そして、そのまま帰ったかと思いきや...、「ちょっとだけ川でも見ていこうか」なんて、言い訳をしてちょっと寄り道してしまいました。夏には鮎釣りにくる川ですが、まだ3月。

「まだ冷たいねぇ」と確認したにもかかわらず、川に入りたくて仕方のない様子のリオ。
b0041638_23214693.jpg

ついにはジャブジャブと入ってしまいました。
b0041638_232232100.jpg

まぁ、足が届く(?)ところまでですが、珍しく執着します。
視線の先の中州を見ると沢山の水鳥達...。なるほどこれが気になっていたのですねぇ(笑)。
b0041638_23253791.jpg

泳げないリオのおかげで、大騒ぎにはならずに済みました。良かった。

土手にはつくしが顔をのぞかせていました。いよいよ春ですね。
b0041638_2333308.jpg


(以下写真の説明:一枚目菜の花の向こうに桜、縦の写真。二枚目 かわづざくらのアップ、ソメイヨシノより強いピンクの花と若葉。三枚目 黒ラブのイアンちゃん。四枚目 パピーのジェイ君。五枚目 リオ仔のイブキ君の横顔。 六枚目桜の向こうに川の流れる松田町の町並みと山の稜線。七枚目リオと私が川のほとりに座り込んで川の水に触れる後姿。八枚目 川に入ったリオ。九枚目 川の中の石の上で丸くなり休む水鳥。十枚目 つくしのアップ。以上。)
[PR]
by wwdogs | 2006-03-21 23:29 | お出かけ
<< ドライブ換装 菜の花咲く >>